【人間関係】女性が多い職場でうまく立ち回る方法【マジでめんどくさい】

   

女性が多い職場はめんどくさい?

みなさんは「女性が多い職場」と聞くと、どのようなイメージを抱くでしょうか?

キラキラしていて華やか?それとも、派閥ができていてめんどくさそう?

マイナビによる「『女性が多い職場』と『男性が多い職場』、どちらのほうが働きやすいと思いますか?」というアンケートではこのような結果になっていました。


「男性が多い職場のほうが働きやすい」と答えた人は60.8%、「女性が多い職場のほうが働きやすい」と答えた人は39%。(参照:【リアル体験談】女性が多い職場は働きづらい? 人間関係の悩みと気を付けること

この結果からわかるように、女性の多い職場に対して、「なんとなくめんどくさい」というイメージを抱いている女性は多いようです。

女性のマネジメントって難しい?

以前、家事代行会社の執行役員が「女性に読んでほしくない女性のマネジメント」という記事をブログに投稿して炎上したことがあります。そこに書かれていたのはこのような内容でした。

女性に読んでほしくない女性のマネジメントについて
1、口は出すが責任は負いたくないわがままな生き物
2、数字だけでは燃えてくれないめんどくさい生き物
3、解決しなくても共感してくれればいいと思ってる意味不明な生き物

ブログの記事はすでに削除されているのですが、全文はこちらで読めます。↓
参照:ベアーズ役員「女に読んでほしくない女性マネジメント術」大炎上!は単なるセクハラ問題か?

この時、ネットでは「女性蔑視だ!」という声がたくさんあがり、大炎上したんですが、よくよく考えてみると「たしかに、自分も口は出すけど責任は負いたくないとこあるなぁ~(笑)」「数字だけでは燃えないってわかる~」だとか、共感する部分もありました。

実際「問題が解決しなくても共感してくれればいい」という女性は多いんですよ。「困ったらまずは人に相談する」「ストレス解消のためにしゃべる」という文化が出来上がっているのは、女性の良い部分ではあるのですが。

女性だけに当てはまる問題ではないとは思いますが、ある程度図星だからこそ、怒る人が多かったというのは実際あると思います。

【私の体験談】職場の女性とうまくいかなかった話

私も、前職では女性社員との人間関係がうまくいかず、苦労をしたことがありました。

たとえばこんな出来事が…

・全体公開チャットで欠点やミスを晒し上げられる
・古参のお局さまに私の意見をすべて突っぱねられた
・インターンと仲良くしようとしたら横から阻止された
・既に仲良しグループが出来上がっていて輪に入れなかった
・すぐに「〇〇さん(男性)」のこと好きなんですか?と色恋を疑ってくる
・会議で発言したときにお通夜ムードになった
・流行を知らな過ぎて「それ知らないのヤバいっすよ」と言われた
・重箱の隅をつつくように欠点ばかり指摘された
・同年代でも「姉さん」と呼んでくる(謎)
・言い方がいちいちキツい

空気が読めないことをしてしまったり、ミスった私にも非はあります。

が…!なんていうか、だんだん欠点探しがエスカレートして、こじれていくんですよ。でもって、こちらが先回りしてあれこれ気を回して仕事をしても絶対に感謝されないんですよ。

男性の場合、ウマが合わない相手でも、自分にメリットがあることをされると「お前、いいとこあるじゃん…」と認めてくれることが多いのですが、お局様みたいな女性の場合、感情で拒否感を示した相手に対しては何が何でも心を開かないのです。

わりと万人ウケする「仕事では一生懸命だけど、かわいげのあるキャラ」を演じようがお局様には全く響きません。むしろ目の敵にされます。これはマジでキツい。心まで鋼鉄に武装するお局、マジで手ごわい。

「輪に入れれば楽しいけど、一度こじれたら修復不可」というのが、女性が多い職場でのつらさだと思います。女子中学生かよ……。

転職したら、人間関係に悩まなくなっていた

社会人生活で人間関係で悩むことは結構ありましたが、今の会社ではとくに悩み事はありません。女性比率が高い部署なんですが、とくに派閥もないです。

仲良しグループはありますけど、みんなで飲みに行くときは分け隔てなく会話して仲良くしていますね。

何よりも会議のときに和気あいあいと意見を出し合える、明るい空気が作れているのが凄く良いと感じています。前は「講習会やるよ~」って会議室に呼び出してもお通夜ムードだったのに!

この幸せ、みんなの笑顔、守りたい…!

「人の幸不幸は人間関係で決まる」ってアドラーも言っていますけど、本当にそうだなと実感します。

人間関係が円満になる職場に転職するコツとしては、「自分はどんな人と働きたいか」「自分はどんな人と働きたくないか」を明確化することが重要だと思います。

面接やオフィス見学、OB訪問で危険センサーを察知したら、その会社に入らないほうがいいかもしれません。

人事部だけやたら好印象な人を集めている会社も要注意です。入社前に自分が入る予定の部署の人を見るようにしましょう。

▼こういった「いい会社の特徴」をおさえた会社に入るというのも重要です

<おすすめの記事>
転職を考えていなくても「キャリトレ」に登録しておいた方がいい理由

女性が多い職場でうまく立ち回る方法

では、職場の女性と良い人間関係を結ぶにはどうしたらいいのか。

今回は「女性が多い職場でうまく立ち回る方法」についてお伝えしたいと思います。

マウントを取らない

「隙あらば自分語りしない」
「いかに自分が優れているかを語らない」
「過去の栄光を語らない」

これは本当に、本当に大事なことです。

他人から威張られると、「この人感じ悪いな」って思うじゃないですか。

自分が大きな成果を出しても天狗にならず、まずは落ち着きましょう。

長者番付常連の斎藤一人さんもこんなこと言っています。

「威張っちゃイケない、ナメられちゃイケない」を念頭に置いて、答えを出すと、しあわせで、成功するんです。ナメられちゃイケないと思っていると、やがて自然と、ナメられないで対処できるようになるしね。

威張っちゃイケないと思っていれば、人に威張らない。この2つができるようになったとき、あなたは本当の実力がついて、世間から絶大なる信頼を勝ちとることができる。

参照:『人生に成功したい人が読む本』斎藤一人(著)

身近な人にマウントを取りそうになったときは、「威張っちゃイケない、ナメられちゃイケない」と唱えましょう。

敵ではないオーラを出す

メンタリストDaiGoの『面接官の心を操れ!無敵の就職心理戦略』によると、面接で女性の採用担当が出てきたときは「従順に見えるように振る舞え」とのこと。

職場の人間関係のあれこれは面接からはじまっているのです…(めんどくせえ)。お局様気質の女性は、新しく入る女性を原点方式で見がちなのです。

そういえば、モーニング娘。初期のメンバーも「新メンバーが入るのが凄く嫌だった!」とインタビューで話していました。若くて可愛い後輩に嫉妬してしまう先輩女性もいるのでしょう…。

そんなめんどくささがあるので、女性の多い組織に入るときは「私は味方だよ!」という雰囲気を出すと良いでしょう。

挨拶をするように相手を褒める

褒められるとうれしいですよね。

職場でも、相手の良い部分を見つけたら、挨拶をするように褒めると人間関係が良くなります。

生まれつきの要素を褒めるよりも、相手のセンスや仕事の能力など、「努力で得た部分」を褒めると喜んでもらえることが多いです。

あと「その服かわいいね!どこの?」とか「キレイな髪色だね!どこで染めたの?」とか、美容情報の共有ができると話題が広がって楽しくなります。

男性の場合「女性を褒めるとセクハラになりそうで怖い…」と思う人もいるかもしれませんが、「下心なしで良い部分を褒める」ということを心がけるとセクハラじゃなくなります。

「この美人社員を褒めたら、ワンチャンあるかなあ…」とか一切考えず淡々と褒めましょう。(絶対何もないから安心してほしい)

相談しやすい空気を作る

私は前職で、後輩女性がほうれんそうをしてくれなくなったという経験があります。

それについて「勝手なことされると困るし、報告しろや!」と旦那に愚痴ったところ、「君が相談しにくいオーラを出していたんじゃない?」と言われたことがありました。

たしかにその頃は、自分自身が偉そうなお局様だったのかもしれません(反省)。

もっと周りに対して「ちゃんと話を聞くから、なんでも話して」という雰囲気を出すことが大事だと実感しました。

▼人間関係が良好になる話の聞き方


参照:『魅力の正体』池原真佐子 (著)

魅力的な異性の前でデレない

誰が誰に好意を抱いているのか、社内不倫の有無だとかを敏感に察知する、ゴシップ好きな人ってどの職場にもいますよね。

人気者のイケメンにデレながら話をしただけで「あらやだ…」という目で見てくる人は絶対にいます。万が一お局様に見つかったら、裏であいつは男好きだの媚びてるだの言われかねません。

いかにもモテそうな男性社員には事務的に接しましょう。社内恋愛に発展したとしても、結婚するまでは公表せず、水面下で関係を結んでいたほうが無難であります。

年相応の格好をする(女性らしさを前面に出さない服を着る)

脳科学者・中野信子さん監修の『まんがでわかる ヒトは「いじめ」をやめられない』によると、女性のいじめは妬みによって発展するケースが多いと書かれていました。

そうした感情が大きくなるのは「類似性」と「獲得可能性」が高くなるときと言われています。

類似性というのは、性別とか職業とか、どれぐらい似通っているかを示す指標です。

獲得可能性とは相手が持っているものに対して、自分がそれらを得られるのではないかという可能性のことです。

つまり自分と同じような人が、自分が手にいれられないものを手にしたときに、妬みが生まれやすいのです。

類似性を下げる方法としては、「若さ」や「女性らしさ」を前面に出さないこと。

声も重要で、できるだけ低い声でゆっくり落ち着いた話し方をこころがけると良いそうです。


参照:『まんがでわかる ヒトは「いじめ」をやめられない』

経営者の知人は、無理に流行を追ってキャピつくよりも、モード系のメイクと服装をして「あら、今はそんなのが流行っているのね?おほほ」というお姉さんポジションを取れと言っていました。

メイクはとくに赤リップが良いとのこと。男からも女からも舐められない「魔除け」になります。

色選びはデパートのコスメカウンターで試すことをおすすめします。

▼赤リップの効果効能


というわけで、職場では赤リップを塗って『ゴージャス☆アイリン』に変身しましょう。(ジョジョ作者・荒木飛呂彦先生による短編マンガ。内気な少女が口紅を塗ることで美少女戦士に変身する)

仕事の結果にこだわれ!

先ほどご紹介した『まんがでわかる ヒトは「いじめ」をやめられない』によると、獲得可能性を下げるには「あの人には敵わない」と思わせることが効果的と書かれていました。

「自分はこの仕事や分野に関してはプロフェッショナルである」ということを見せることが大事なんです。

これは私の実体験として実感していて、まだ成果を出せていない頃は、どこかチームに受け入れられていないような気がしていました。

でも、仕事を頑張りながら、専門スキルを身に着けたり、売上を伸ばして部署を黒字化させる等でチームに貢献したとき、周りの態度がガラッと変わったんですね。とくに年下女性から慕われるようになりました。

とにかく結果にこだわると、会社も取引先もハッピーになりますし、良いことずくめです。

結果を出すと、上司からの仕事の振られ方も変わってきます。

bosyuの石倉さんも同じようなことを言っていました。

※めっちゃ張り切ってる風の態度を出しすぎると「この新人、うぜえ…」と思われるので、やる気は態度ではなく、行動で示しましょう。

「この仕事を任せるならこの人!」みたいな、自分の名刺になるような仕事ができるといいですね。

結果を出しても足を引っ張ってくる人がいなくならないのであれば、その場所は相当不健全な組織だと思いますし、転職を検討したほうがいいと思います。

苦手な女性は反面教師にしよう

あとは、自分が嫌な奴になっていないか、頻繁に己を振り返ることが大事ですね。

理想となる人物像を描いて、そこに向かうようにしましょう。

まとめ

1 マウントを取らない
2 敵ではないオーラを出す
3 挨拶をするように相手を褒める
4 相談しやすい空気を作る
5 魅力的な異性の前でデレない
6 年相応の格好をする(女性らしさを前面に出さない服を着る)
7 仕事の結果にこだわれ!
8 苦手な女性は反面教師にしよう

以上が「女性が多い職場でうまく立ち回る方法」でした。

女ってめんどくさいな!と思うことも多いですが、これらのポイントを抑えるだけで、快適に仕事ができるようになります。

女性にオススメの転職サイト

仕事もプライベートも充実させたい、ワークライフバランスを重視したい女性は下記の転職サイトに登録することをオススメします。

キャリトレ
メガベンチャーや優良企業の女性向け求人が多いです。プロフィールや職歴を登録しておくだけで、自分に合った仕事が自動レコメンドされるので、わざわざ検索する手間が省けます。求人に自分から応募できるのはもちろんのこと、待っているだけで面接確約スカウトを受け取ることもできます。

LiBz CAREER(リブズキャリア)
リブズキャリアでは、どのライフステージの女性にも合った求人を取り揃えているので、働くママさん、寿退社後に再就職を望む方、介護など何らかの事情でブランクができてしまった女性でも気軽に利用することができます。いざという時相談できるキャリアアドバイザーもいるので安心して使うことができます。

女の転職type
「女の転職type」は女性を積極的に採用する企業の求人情報が満載の転職サイトです。「いい仕事ミイつけた診断」「年収&仕事相性診断」といった診断コンテンツも充実しているので、「自分がどんな仕事に向いているのかわからない…」という方でも、自分の適職を探すことができます。

<オススメの記事>
女性にオススメの転職サービス3選【事務職・受付・総務など】

転職を考えていなくても「キャリトレ」に登録しておいた方がいい理由

【徹底比較】転職エージェントおすすめランキングTOP7 ~ここさえ登録しとけば大丈夫~

 

Twitter で運営者(凛乃子)をフォローしよう!

 -転職

  関連記事

キャリア相談もできる転職サイト「リブズキャリア」の使い勝手が結構よかった

目次1 LiBzCAREER(リブズキャリア)のメリット2 LiBzCAREER(リブズキャリア)の

【転職】私が内定をゲットしたエージェントは○○○○○社

目次1 転職で使った求人サイトについて2 内定をゲットした転職エージェントについて 転職で使った求人

「えっ…私のコミュ力低すぎ?」口下手の私が一次面接を通過できるようになるまで

目次1 絶望的なコミュニケーション能力不足で一次面接敗退2 面接の「コミュ力」とはすなわち「準備力」

「職務経歴書」は見やすさ命 書類選考通過率が上がるコツを解説

目次1 書類選考が通りやすくなる職務経歴書を作ろう2 わかりやすい職務経歴書とは3 職務経歴書の雛形

面接で「転職理由はブラックだったから」と言っていいのか問題

目次1 「転職理由はブラックだからです」と面接で伝えていいのか2 個人的には「ブラックだから」と伝え

就活でも転職でもOB訪問は大事ーー企業の中の人に会えるなら会っとけ!

目次1 企業の中の人に会うことのメリット2 企業の中の人に会うことでわかったこと2.1 待遇や求める

大卒ニート・フリーターから正社員になる最短ルート!? ジェイックの「就職カレッジ」とは

目次1 「ジェイック」に行ってきた2 意外と多い既卒・大卒フリーター3 既卒の内定率がアップ!ジェイ

【目指せ高収入】サラリーマンで年収1000万円を狙える企業・職種とは

目次1 どうすれば年収1000万円を実現できるのか2 年収1000万円の人の全体的な割合2.1 サラ

就活生は「NewsPicks」で企業ニュースを収集せよ(ただしコメント欄が意識高い系の2ちゃんなので注意せよ)

最近、就活でニュースアプリの「NewsPicks(ニューズピックス)」を活用する大学生が増えているら

転職したいけど時間がない!平日面接に行けない人はどうすればいいのか

目次1 転職したいけど時間がない1.1 平日しか面接してくれないのはおかしい?2 結論「嘘をついて休

転職を考えていなくても「キャリトレ」に登録しておいた方がいい理由

目次1 キャリトレ(旧キャリアトレック)を登録しっぱなしにしていたら…2 キャリトレとは3 転職を検

【コロナ禍でも安心】リモートワーク可・フレックスタイム制度ありの会社はいいぞ!~通勤時間と幸福度の関係~

目次1 【追記】コロナ禍でのリモートワークのメリットについて1.1 リモートワークによる健康への影響

女性にオススメの転職サービス3選【事務職・受付・総務など】

目次1 女性向けの求人を探すには?2 優良企業の求人を掲載!女性におすすめの転職サイト2.1 ①キャ

【目指せ高収入】サラリーマンで年収1000万円を狙える企業・職種とは

目次1 どうすれば年収1000万円を実現できるのか2 年収1000万円の人の全体的な割合2.1 サラ

【しくじり転職エピソード】無職~日雇いバイト時代に感じた後悔【なぜか一攫千金を狙う低所得者】

目次1 新卒で入った会社を辞め、無職になったあの頃2 低所得者はなぜか一攫千金を狙う3 日雇いバイト

第二新卒のフリーターから正社員になる方法とオススメの転職支援サービス

目次1 【相談】第二新卒のフリーターから正社員になれるのか?1.1 転職エージェントについて1.2

こんな会社はヤバい! ブラック企業の特徴と見分け方をプロに聞いてみた

目次1 ブラック企業に入りたくない人は多い2 ブラック企業の定義3 長時間労働の会社はブラック企業だ

新卒社員に伝えたい「就活に失敗はない」という話

目次1 就活に失敗はない2 寄り道したからこそ出会える人、身に付くスキルがある3 踏ん張るからこそ見

【徹底比較】転職エージェントおすすめランキングTOP6 ~ここさえ登録しとけば大丈夫~

目次1 転職エージェントおすすめランキング2 1位 マイナビジョブ20’s3 2位 リク

「まずは転職のお悩み相談をしたい」でもOK!20代・第二新卒・既卒向け転職エージェント「マイナビジョブ20’s」インタビュー

目次1 はじめての転職活動が不安ならプロに相談すべし!2 第二新卒向けの人材サービスをはじめたきっか

20代の転職に「マイナビ系転職エージェント」をオススメする理由

目次1 転職エージェントを使うメリット2 良いエージェントの条件3 私にとっての良いエージェントは「

人間関係が原因で転職してもいいの? 「どこに行っても嫌な人はいる説」について

目次1 職場の人間関係が悪化する理由2 人間関係が原因で仕事を辞めても良いの?3 人間関係を悪化させ

優良企業の求人が多い?転職エージェントのメリット・デメリット

目次1 転職エージェントと転職サイトどちらを使えば良いか2 転職エージェントとは3 転職エージェント

転職エージェントから優良求人を紹介してもらうには

目次1 転職エージェントから手厚いサービスを受けるには2 転職エージェントとの面談でも気を抜くな2.

【転職】20社面接を受けて良かったこと・悪かったこと

目次1 転職活動でヤケクソになった結果…2 20社の面接を受けてよかったこと3 20社の面接を受けて

転職したいけど時間がない!平日面接に行けない人はどうすればいいのか

目次1 転職したいけど時間がない1.1 平日しか面接してくれないのはおかしい?2 結論「嘘をついて休

そろそろ会社を辞めそうな人の特徴13選

目次1 「辞めたい」と口に出せるうちはまだ元気2 1:遅刻が増える3 2:タスク未消化のまま帰る4

仕事を辞めようか迷った時にできる「ちょっとした第一歩」

目次1 仕事を辞めたくなる理由2 仕事を辞めるか迷うのはなぜ?2.1 やりたいことがない2.2 転職

パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受ける動画が面白かった

目次1 パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受けてみた1.1 まずは自己紹介1.2 長所と短所1.3

職務経歴書はES並の重要度!?書類にシビアな採用担当の話

目次1 職務経歴書を作り込む目的2 職務経歴書がES並に重要な理由3 職務経歴書で気を抜くな!4 職

大企業への転職なら「リクルートエージェント」がオススメ

目次1 転職エージェントといえば、リクルートエージェント2 リクルートエージェントのメリット・デメリ

志望動機が「商品のファンです!」だけじゃダメな理由

目次1 「御社の商品が好きです」だけじゃ採用されない?2 もちろん「好き」という気持ちは大事3 志望

「憧れの会社に入りたい」という理由で転職していいの?→実際行動してみた結果…

目次1 私が転職しようと思った理由1.1 表の転職理由・裏の転職理由2 とにかく一部上場企業にこだわ

【新卒時代の思い出話】営業は心が折れるけど、なんだかんだで役に立つ

目次1 私が新卒時代の話2 「営業ができない」が私の欠点だった3 営業部隊から外れることになった4

【転職】トントン拍子で内定を貰えた理由について考えてみた

目次1 なぜ内定をもらえたのか2 社内の課題はどうやって知るの?3 組織づくりについて4 オススメの

新卒の新入社員だった私へ贈る20の言葉

新卒の新入社員だった私へ 入社おめでとう。浪人も留年もせず大学を卒業して、無事正社員として内定をもら

【就活】面接官はなぜ「あなたが学生時代に一番力を入れたことはなんですか」と聞くのか

目次1 就活生の面接時に見極められるポイント2 採用担当からは「行動事実」を見られる3 「行動事実」

「職務経歴書」は見やすさ命 書類選考通過率が上がるコツを解説

目次1 書類選考が通りやすくなる職務経歴書を作ろう2 わかりやすい職務経歴書とは3 職務経歴書の雛形

面接で「転職理由はブラックだったから」と言っていいのか問題

目次1 「転職理由はブラックだからです」と面接で伝えていいのか2 個人的には「ブラックだから」と伝え

【転職】面接で遅刻・企業研究ゼロ・内定取る気ゼロでも受かる時は受かる

目次1 面接準備を入念にしても、落ちるときは落ちる2 いっけなーい!面接で遅刻遅刻う!!3 企業研究

社風に合う・合わないって何?面接で立ちはだかる「カルチャーフィットの壁」

目次1 面接で立ちはだかる「社風に合う・合わない」の壁2 カルチャーフィットとは3 カルチャーフィッ

【転職】え…中途採用でも学歴を見られるの…? 面接で言われた「○○大卒なんですね〜」

目次1 中途採用でも学歴を見られまくるという現実2 中途採用でも学歴は合否に関わるのか3 採用担当者

「えっ…私のコミュ力低すぎ?」口下手の私が一次面接を通過できるようになるまで

目次1 絶望的なコミュニケーション能力不足で一次面接敗退2 面接の「コミュ力」とはすなわち「準備力」

ハイドロピーリングの効果って?鼻の毛穴の黒ずみ・角栓がごっそり取れる!?

目次1 毛穴の黒ずみ・角栓に効果がある医療美容施術とは2 ハイドロピーリングとは3 ハイドロピーリン

ピコレーザー5回照射後の経過画像 シミと毛穴が減ってる…!??

目次1 ピコレーザーに半年・合計5回通ってみた結果…2 ピコレーザーの経過2.1 鼻(ピコフラクショ

株ど素人が株式投資で月10万稼いだ方法とオススメの投資本

目次1 株ど素人でも月10万円稼げた2 まず、はじめに言っておきたいこと3 使っているネット証券4

【人間関係】女性が多い職場でうまく立ち回る方法【マジでめんどくさい】

目次1 女性が多い職場はめんどくさい?2 女性のマネジメントって難しい?3 【私の体験談】職場の女性

【2020年度版】簡単な副業で年収プラス20万円稼ぐ方法

目次1 前澤さんの100万円が外れても、自分で稼げばいいじゃない2 てか、リアルに1~2万円ほしいよ