20代の転職に「マイナビ系転職エージェント」をオススメする理由

   

転職エージェントを使うメリット

20代ではじめて転職活動をするとなると、何からはじめればいいのかわからないことが多いですよね。まれに20代で5社以上もの経験があるジョブホッパーがいますが、ああいう人は稀だと思います。

中途採用では一次面接でいきなり現場担当者が出てきたり、スキルについて解説する必要が出てきたり、そういう部分は新卒採用のしきたりとも違います。

なので、基本的にほとんどの20代は転職初心者。つまり素人なんですね。不安でやり方がわからなくて当然。

転職エージェントのメリット・デメリット」に書いた通り、転職活動を効率良く進めたい人は、転職サイト以外に転職エージェントの登録をおすすめしています。

担当のキャリアアドバイザーがつくので、転職の不安や悩みについて相談できたり、職務経歴書を添削してもらえたり、面接練習をすることができます。

非公開求人が多く、転職サイトでは公開されていない求人を紹介してもらえますし、求人のリサーチと面接の日程調整は丸投げできるので時間短縮に繋がります。

あとは、企業に志望度の高さを間接的に伝えてもらえたり、年収交渉してもらえたり、様々なサービスを無料で受けられます。

良いエージェントの条件

良いエージェントの条件ですが、北野唯我さんの著書『転職の思考法』にはこのように書いてあります。


いいエージェントの五箇条

一、どこがよかったか、入社する上での懸念点はどこかをフィードバックしてくれる(だからこそ、こちらから必ず「懸念点はどこですか?」と聞いてみること)

二、案件ベースでの「いい、悪い」ではなく、自分のキャリアにとってどういう価値があるかという視点でアドバイスをくれる。

三、企業に、回答期限の延長や年収の交渉をしてくれる

四、「他にいい求人案件は、ないですか?」という質問に粘り強く付き合ってくれる

五、社長や役員、人事責任者などとの強いパイプがあり、彼らとの面接を自由にセットできる

とくに二の「自分のキャリアにとってどういう価値があるか」を大事にしてくれる転職エージェントは良いエージェントだと言えます。

なぜなら、転職エージェントは企業から紹介料をもらうことで成り立っているので、どうしても目先のお金のために「たくさん応募してください」「今すぐ決めてください」といった催促をするアドバイザーが出てきてしまうからです。

ですが、そういった決め方だと企業と転職者のミスマッチが起きるリスクが高いんですよね…。

私にとっての良いエージェントは「マイナビ系」だった


私が登録した転職エージェントの中で、上記の条件を満たしていた転職エージェントはマイナビ系でした。

私の担当になったキャリアアドバイザーが経験値の高い方で、サポートが手厚く、メール相談や電話相談にもよく乗っていただきました。求人も手当たり次第に渡してくるのではなく、自分と合うものを厳選してご紹介いただいていました。アドバイスの内容も「入社した後」のことを考えた意見が多かったです。

たまたま良いキャリアアドバイザーに当たっただけかも? とも思ったのですが、ネットの口コミでも「とくにマイナビエージェントのサポートが手厚かった!」という意見が多かったので、マイナビ系エージェントは多数の転職者に質の高いサービスを提供しているということが伺えます。

個人的に重要なポイントだと思うのですが、人材業界特有のチャラそうなキャリアアドバイザーが少ないです。自分が陰キャなので、オラついた人だと合わないんですよね。

「キャリアアドバイザーとの相性」はすごく重要で、「この人にいろいろ聞きたい!」と思う相手じゃないとしんどいです。

マイナビ系エージェントはどれを選べばいいの?

ひとことでマイナビ系と言っても、種類がいろいろあります。


■株式会社マイナビが運営
マイナビエージェントマイナビエージェント×IT

■株式会社マイナビワークスが運営
マイナビクリエイターマイナビジョブ20’s

マイナビと名前がついたエージェントでも、実はそれぞれ別の会社が運営していたり、担当するキャリアアドバイザーが違うため、「別物」と考えたほうがいいです。

じゃあどれを選べばいいか、というと、自分の「業種・職種」「年齢」「住んでいる地域」で決めるのが良いです。

たとえば、20代ではじめての転職の場合は、第二新卒の転職に特化した「マイナビジョブ20’s」がおすすめ。若者向け支援のノウハウに特化しているため、スピーディーに転職活動を進めることができます。

Web・IT、クリエイター、エンジニアなど特定の業界や専門職に従事している人は、その業界に精通したキャリアアドバイザーと相談できた方が良いので「マイナビクリエイター」か「マイナビエージェント×IT」が良いと思います。

マイナビエージェント」は総合的な職種の求人を扱っているので、メーカー、金融、不動産業界の方、営業職やバックオフィスの方など、幅広い転職者に対応しています。年齢も全年齢対象向けですし、拠点も全国各地にあります。

マイナビ系エージェントの種類と違いを解説

マイナビ系エージェントの種類と特徴を詳しく解説していきます。

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、各業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが在籍している転職エージェントです。全ての業種・年齢に対応していますが、とくに営業、IT・Web、金融、小売、メーカーといった業界に強いことが特徴です。

大手企業とのパイプが太いので、受けたい企業の裏事情を聞けたりします。

初回の面談日時:平日夜、土曜日も可
拠点:東京(京橋)、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡

>>マイナビエージェントに無料登録する

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは第二新卒・20代若手社会人のための転職エージェントです。

若手の転職事情を熟知しているため、カウンセリング・書類添削・面接対策・求人紹介など、20代がより良いキャリアを形成できるよう転職のはじまりから終わりまで徹底的なサポートを受けることができます。

はじめての転職相談会や、面接対策セミナー、事務職向けの転職セミナーも随時行っています。

「新卒入社で入った1社目の会社を辞めたくなった…」「ブラック企業にはもう勤めたくない…」という方はマイナビジョブ20’sに向いていると思います。

初回の面談日時:平日夜、土曜日も可
拠点:東京(新宿) 
アクセス:東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー26F

>>マイナビジョブ20’sに無料登録する

マイナビクリエイター

マイナビクリエイターは、Webクリエイター、ゲームクリエイター専門の転職エージェントです。業界に精通したキャリアアドバイザーが個別カウンセリングを行い、転職者の希望や適性に合わせながら、転職活動全体をサポートしてもらえます。

ゲーム業界、デザイナーに特化したポートフォリオの作成セミナー、面接対策セミナーも行っています。

「クリエイター」とついていますが、デザイナー以外の求人も多数扱っています。たとえばECサイト、HRテック、クラウドサービス、webメディアの運営担当など。

Web職・ゲーム業界で転職するなら、マイナビクリエイターに登録するのが一番いいと思います。

初回の面談日時:平日夜、土曜日も可
拠点:東京(新宿) 
アクセス:東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F

>>マイナビクリエイターに無料登録する

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×ITはエンジニアに特化した転職エージェントです。

登録者の約70%が20~30代若手のIT・WEBエンジニアで、コンサルティングファーム、大手SIer、メーカー、ベンダー、WEB、ゲーム系など、幅広い優良企業への転職成功実績があります。

一口に「IT業界の転職」と言っても、求められる技術や知識は千差万別です。技術者を募集する際も、プログラミング技術が求められているのか、マネジメント能力が求められているのか、それらは会社によってだいぶ異なります。

企業のニーズと転職者の希望をすり合わせるには、キャリアアドバイザーが業界に精通している必要があります。マイナビエージェント×ITでは、キャリアアドバイザーにIT企業出身の人も採用しており、内部事情がわかる人が多く、転職者にとって的確なサポートができることが強みとなっています。

初回の面談日時:平日夜、土曜日も可
拠点:東京(京橋)、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡

>>マイナビエージェント×ITに無料登録する

<関連記事>
大企業への転職なら「リクルートエージェント」がオススメ

転職エージェントから優良求人を紹介してもらうには

私が内定をゲットしたエージェントは○○○○○社

既卒向け就職エージェントのUZUZって?実績No.1の芸人キャリアカウンセラーに話を聞いてみた

 

Twitter で運営者(凛乃子)をフォローしよう!

 -転職,

  関連記事

【転職】面接で遅刻・企業研究ゼロ・内定取る気ゼロでも受かる時は受かる

目次1 面接準備を入念にしても、落ちるときは落ちる2 いっけなーい!面接で遅刻遅刻う!!3 企業研究

【転職】私が内定をゲットしたエージェントは○○○○○社

目次1 転職で使った求人サイトについて2 内定をゲットした転職エージェントについて 転職で使った求人

年収UP!「ビズリーチ」のプレミアムスカウトは本当にプレミアムだった

目次1 ビズリーチの口コミ・感想2 ビズリーチとは3 ビズリーチのメリット・デメリットはこちら3.1

「憧れの会社に入りたい」という理由で転職していいの?→実際行動してみた結果…

目次1 私が転職しようと思った理由1.1 表の転職理由・裏の転職理由2 とにかく一部上場企業にこだわ

【転職】中途採用の履歴書を手書きにすべきか問題について

目次1 履歴書は手書きしていますか?2 中途採用の履歴書は手書き?PC?3 どうしても迷ったら手書き

パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受ける動画が面白かった

目次1 パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受けてみた1.1 まずは自己紹介1.2 長所と短所1.3

大卒ニート・フリーターから正社員になる最短ルート!? ジェイックの「営業カレッジ」とは

目次1 「ジェイック」に行ってきた2 意外と多い既卒・大卒フリーター3 既卒の内定率がアップ!ジェイ

就活でも転職でもOB訪問は大事ーー企業の中の人に会えるなら会っとけ!

目次1 企業の中の人に会うことのメリット2 企業の中の人に会うことでわかったこと2.1 待遇や求める

面接で「転職理由はブラックだったから」と言っていいのか問題

目次1 「転職理由はブラックだからです」と面接で伝えていいのか2 個人的には「ブラックだから」と伝え

転職にベストな時期って? 4〜5月が穴場と言われる理由はなぜ?

目次1 転職にベストな時期って?2 4〜5月に求人を出す会社は採用意欲が高め3 みんな忙しい時期だか

20代の転職に「マイナビ系転職エージェント」をオススメする理由

目次1 転職エージェントを使うメリット2 良いエージェントの条件3 私にとっての良いエージェントは「

転職を考えていなくても「キャリトレ」に登録しておいた方がいい理由

目次1 キャリトレ(旧キャリアトレック)を登録しっぱなしにしていたら…2 キャリトレとは3 転職を検

人間関係が原因で転職してもいいの? 「どこに行っても嫌な人はいる説」について

目次1 職場の人間関係が悪化する理由2 人間関係が原因で仕事を辞めても良いの?3 人間関係を悪化させ

優良企業の求人が多い?転職エージェントのメリット・デメリット

目次1 転職エージェントと転職サイトどちらを使えば良いか2 転職エージェントとは3 転職エージェント

転職エージェントから優良求人を紹介してもらうには

目次1 転職エージェントから手厚いサービスを受けるには2 転職エージェントとの面談でも気を抜くな2.

【転職】20社面接を受けて良かったこと・悪かったこと

目次1 転職活動でヤケクソになった結果…2 20社の面接を受けてよかったこと3 20社の面接を受けて

転職したいけど時間がない!平日面接に行けない人はどうすればいいのか

目次1 転職したいけど時間がない1.1 平日しか面接してくれないのはおかしい?2 結論「嘘をついて休

そろそろ会社を辞めそうな人の特徴13選

目次1 「辞めたい」と口に出せるうちはまだ元気2 1:遅刻が増える3 2:タスク未消化のまま帰る4

仕事を辞めようか迷った時にできる「ちょっとした第一歩」

目次1 仕事を辞めたくなる理由2 仕事を辞めるか迷うのはなぜ?2.1 やりたいことがない2.2 転職

パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受ける動画が面白かった

目次1 パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受けてみた1.1 まずは自己紹介1.2 長所と短所1.3

職務経歴書はES並の重要度!?書類にシビアな採用担当の話

目次1 職務経歴書を作り込む目的2 職務経歴書がES並に重要な理由3 職務経歴書で気を抜くな!4 職

大企業への転職なら「リクルートエージェント」がオススメ

目次1 転職エージェントといえば、リクルートエージェント2 リクルートエージェントのメリット・デメリ

志望動機が「商品のファンです!」だけじゃダメな理由

目次1 「御社の商品が好きです」だけじゃ採用されない?2 もちろん「好き」という気持ちは大事3 志望

「憧れの会社に入りたい」という理由で転職していいの?→実際行動してみた結果…

目次1 私が転職しようと思った理由1.1 表の転職理由・裏の転職理由2 とにかく一部上場企業にこだわ

【新卒時代の思い出話】営業は心が折れるけど、なんだかんだで役に立つ

目次1 私が新卒時代の話2 「営業ができない」が私の欠点だった3 営業部隊から外れることになった4

【転職】トントン拍子で内定を貰えた理由について考えてみた

目次1 なぜ内定をもらえたのか2 社内の課題はどうやって知るの?3 組織づくりについて4 オススメの

新卒の新入社員だった私へ贈る20の言葉

新卒の新入社員だった私へ 入社おめでとう。浪人も留年もせず大学を卒業して、無事正社員として内定をもら

【就活】新卒採用の面接では「行動結果」を見られる

目次1 新卒の面接時に見極められるポイント2 採用担当からは「行動事実」を見られる3 「行動事実」を

「職務経歴書」は見やすさ命 書類選考通過率が上がるコツを解説

目次1 書類選考が通りやすくなる職務経歴書を作ろう2 わかりやすい職務経歴書とは3 職務経歴書の雛形

面接で「転職理由はブラックだったから」と言っていいのか問題

目次1 「転職理由はブラックだからです」と面接で伝えていいのか2 個人的には「ブラックだから」と伝え

【転職】面接で遅刻・企業研究ゼロ・内定取る気ゼロでも受かる時は受かる

目次1 面接準備を入念にしても、落ちるときは落ちる2 いっけなーい!面接で遅刻遅刻う!!3 企業研究

社風に合う・合わないって何?面接で立ちはだかる「カルチャーフィットの壁」

目次1 面接で立ちはだかる「社風に合う・合わない」の壁2 カルチャーフィットとは3 カルチャーフィッ

【転職】え…中途採用でも学歴を見られるの…? 面接で言われた「○○大卒なんですね〜」

目次1 中途採用でも学歴を見られまくるという現実2 中途採用でも学歴は合否に関わるのか3 採用担当者

「えっ…私のコミュ力低すぎ?」口下手の私が一次面接を通過できるようになるまで

目次1 絶望的なコミュニケーション能力不足で一次面接敗退2 面接の「コミュ力」とはすなわち「準備力」

湘南美容で脂肪減少させる3つの方法を聞いてきた(クルスカ、スカルプシュアー、3Dの違い)

目次1 お腹と背中の脂肪、減らしたいよね2 切る脂肪吸引は怖い…→切らない痩身術もある!3 湘南美容

東季17(トキセブンティー)のタピオカミルクティー5種類を飲み比べてみた【巣鴨・大塚・上野】

目次1 タピオカミルクティーのお店、東季17(トキセブンティー)って?2 タピオカミルクティー5種類

秋なのに内定がない…!新卒就活エージェントを使ったときの話

目次1 秋冬に無い内定は精神的にしんどい2 就活浪人もなかなかハードルが高い…3 就活エージェントを

【無職】離職中の空白期間にやったアルバイトとお小遣い稼ぎ【金がない】

目次1 次の転職先が決まっていないまま会社を辞めた2 治験ボランティア3 高級弁当工場4 スーパーの