【転職】トントン拍子で内定を貰えた理由について考えてみた

      2018/06/24

内定

なぜ内定をもらえたのか

今回の転職活動で内定をいただけた会社2社は、どちらもトントン拍子に選考が進みました。

1社はたっかいお肉を食べさせていただき「君にはうちしかないよ!」と言われて、かなり手厚い接待をされました。他社では門前払いを食らってたのに、扱いが天と地の差です。

さて、「なぜ内定をもらえたのか」ですが、大きな理由は3つあると思います。

①今、社内で抱えている課題を解決できる人物だと思われた
②必要とされるスキルや経験が足りていた
③社風と合う人物だった

とくに①の課題の解決の部分が必要不可欠です。

「今のチームに足りていない部分を補ってくれる人物だ!」と思われたときに、トントン拍子内定がもらえます。

モーニング娘。で例えると、後藤真希です。なっちがセンターの曲「ふるさと」の販売枚数が振るわなかったあの頃、その時のメンバーとキャラが被る子を入れてたらLOVEマシーンでイノヴェイションを起こせなかったんですよ。


-モーニング娘。 『LOVEマシーン』-

改めて見ると金髪ゴマキのオーラすごいですね。綺麗でスタイル抜群だけど、つんくファミリーのカラーと外れない雰囲気(社風と合う)で、歌唱力(スキル・経験)もあって、その時のチームの課題を打破できる(課題解決できる)ゴマキが選ばれたのです。転職の人選も同様というわけです。

社内の課題はどうやって知るの?

選考中の会社の、社内の課題はどうやって知るのか。それをヒアリングできるのが面接という場です。

面接中は「どのような人物を求めていて、どんな仕事をしてほしいのか」を注意深く聞きましょう。足りない情報は逆質問で聞くようにしましょう。

自社に必要な人物=自社の課題を解決してくれる人物です。

「志望動機」と「転職理由」がしっかり話せないと落とされるのは、企業からしたら「自社にとって必要かどうか」を見極められないからなんです。

なので、例え「はよ雇え!ワシは金がほしいんじゃ!」という本音があったとしても、志望動機はきっちり伝えられるようにしましょう。

志望動機の中の「自分がやりたいこと」と「企業の課題」がフィットすればトントン拍子で内定をもらえます。

あと、自分も相手を面接していると思いましょう。「お前んとこの課題、解決する気起きないわぁ〜」「別に私である必要ないんじゃない?」ってなったらそれはそれで良いと思います。こちらから逆お祈りしてやりましょう。

組織づくりについて

余談なんですが、上司に私を採用するまで何人面接したか聞いてみたところ、だいたい50人という答えが返ってきました。

となると書類選考の時点で数百の応募はあったのではないでしょうか。1つの部署で正社員1人を雇うのに、こんなに時間とお金をかけるんだなぁとびっくりしました。

※アルバイトは入れ替わり立ち代りで入っている。

「数百人に1人とか、私、選ばれし者じゃんwwww」と思って喜んでおります。はい。

「戦力が足りないなら、もっとハードル下げて入社させればいいのに」とも思うんですが、どんなに売り手市場といっても、優良企業というのは人選に妥協はしてくれないようですね。

人事についてはあまり詳しくないのですが、採用とは「足りない人員を補充するだけの業務」ではないようです。

ちょっとここらへんの「組織づくり」のことについても今後、勉強していきたいと思います。

オススメの転職エージェント

■まず最初に登録すべき転職エージェント
リクルートエージェント
人材業界最大手のリクルートエージェントは全年齢・全職種対象なので、一番最初に登録するエージェントとしては適切です。土曜日の面談可・電話面談可なので平日忙しい方でもすぐに転職活動が開始できます。

■20代・第二新卒向けのエージェント
マイナビジョブ20’sウズキャリ
新卒入社1社目の会社が合わなかった方は、第二新卒向けの転職エージェントに登録されることをおすすめします。20代の求人に特化しているので、早く転職活動を終わらせたい若手は登録しておいて損はありません。対応が丁寧な会社はこの2社。

■求人数が多いエージェント
パソナキャリア
大手転職エージェントなだけに、求人数もトップクラス。全職種対象です。サポートも手厚く、ちょっとした疑問にも、親身になって丁寧に答えてくれます。拠点は関東、東北、北海道、甲信越、北陸、近畿、中国、四国、沖縄と全国を網羅しています。

■私が内定をゲットしたエージェント
ギークリー
Web、IT、ゲーム業界などのクリエイティブ分野に強いエージェント。私の経歴を見た上で、合った求人を都度ピックアップしていただきました。面接の前後はメールや電話で相談させていただき、企業の裏事情や面接のコツについて教えていただきました。年収交渉もしっかりとやってくれます。

■サポートが手厚いエージェント
マイナビエージェントマイナビクリエイター
とくにサポートが手厚い転職エージェント。各企業の裏事情についても教えていただけます。不安でいっぱいな面接前や、今後のキャリア相談も親身になって乗ってくださって本当に感謝しています。人材業界特有のギラギラしたキャリアアドバイザーがいないので話しやすいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で運営者ををフォローしよう!

 -就活, 転職

  関連記事

新卒の新入社員だった私へ贈る20の言葉

新卒の新入社員だった私へ 入社おめでとう。浪人も留年もせず大学を卒業して、無事正社員として内定をもら

‪【実際に使ってた転職サイト3選】面接確約オファーが貰えるとこが圧倒的に楽‬

目次1 使っていた転職サイトについて2 Green(グリーン)3 キャリトレ4 Wantedly(ウ

転職したいけど時間がない!平日面接に行けない人はどうすればいいのか

目次1 転職したいけど時間がない1.1 平日しか面接してくれないのはおかしい?2 結論「嘘をついて休

新しい採用の場「ランチミーティング(食事面談)」って何をするの?

目次1 ランチミーティング(食事面談)って何?2 ランチミーティングってどこで募集しているの?3 ラ

転職を考えていなくても「キャリトレ」に登録しておいた方がいい理由

目次1 キャリトレ(旧キャリアトレック)を登録しっぱなしにしていたら…2 キャリトレとは3 転職を検

スタートアップあるある?「好き」を原動力にした組織がブラック化しがちなワケ

目次1 「好き」を原動力にすると、ブラック労働にも耐えられる?2 「好き」を仕事にしてみて気付いたこ

【就活/転職】面接で立ちはだかる「カルチャーフィットの壁」 対策方法はあるのか専門家に聞いてみた

目次1 面接で立ちはだかる「カルチャーフィット」という壁2 カルチャーフィットとは3 カルチャーフィ

【究極の選択】複数内定を貰ったら、どの会社を選べばいいの?

目次1 複数内定を貰った場合、どの会社を選べばいい?1.1 自分のキャリアプランと合うかどうか1.2

転職活動中の病みツイートまとめ(2)「今までで一番上手くいった面接だった!」→落ちました

目次1 転職活動中の病みツイート(2)2 オススメの転職エージェント 転職活動中の病みツイート(2)

メンタリストDaiGoの『面接官の心を操れ!無敵の就職心理戦略』を 読んでみた

目次1 面接官の心を操れ!無敵の就職心理戦略2 面接に役立つ実践的テクニック2.1 面接官は「好感度

人間関係が原因で転職してもいいの? 「どこに行っても嫌な人はいる説」について

目次1 職場の人間関係が悪化する理由2 人間関係が原因で仕事を辞めても良いの?3 人間関係を悪化させ

優良企業の求人が多い?転職エージェントのメリット・デメリット

目次1 転職エージェントと転職サイトどちらを使えば良いか2 転職エージェントとは3 転職エージェント

転職エージェントから優良求人を紹介してもらうには

目次1 転職エージェントから手厚いサービスを受けるには2 転職エージェントとの面談でも気を抜くな2.

月収15万円・残業代なし・リストラ宣告… 新卒入社1年目のエピソード

目次1 貧乏OL時代のエピソード2 面接のときと話が違う!3 残業代なし・月収15万円4 月収15万

【転職】20社面接を受けて良かったこと・悪かったこと

目次1 転職活動でヤケクソになった結果…2 20社の面接を受けてよかったこと3 20社の面接を受けて

転職したいけど時間がない!平日面接に行けない人はどうすればいいのか

目次1 転職したいけど時間がない1.1 平日しか面接してくれないのはおかしい?2 結論「嘘をついて休

そろそろ会社を辞めそうな人の特徴13選

目次1 「辞めたい」と口に出せるうちはまだ元気2 1:遅刻が増える3 2:タスク未消化のまま帰る4

仕事を辞めようか迷った時にできる「ちょっとした第一歩」

目次1 仕事を辞めたくなる理由2 仕事を辞めるか迷うのはなぜ?2.1 やりたいことがない2.2 転職

パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受ける動画が面白かった

目次1 パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受けてみた1.1 まずは自己紹介1.2 長所と短所1.3

大企業への転職なら「リクルートエージェント」がオススメ

目次1 転職エージェントといえば、リクルートエージェント2 リクルートエージェントのメリット・デメリ

志望動機が「商品のファンです!」だけじゃダメな理由

目次1 「御社の商品が好きです」だけじゃ採用されない?2 もちろん「好き」という気持ちは大事3 志望

「憧れの会社に入りたい」という理由で転職していいの?→実際行動してみた結果…

目次1 私が転職しようと思った理由1.1 表の転職理由・裏の転職理由2 とにかく一部上場企業にこだわ

【新卒時代の思い出話】営業は心が折れるけど、なんだかんだで役に立つ

目次1 私が新卒時代の話2 「営業ができない」が私の欠点だった3 営業部隊から外れることになった4

新卒の新入社員だった私へ贈る20の言葉

新卒の新入社員だった私へ 入社おめでとう。浪人も留年もせず大学を卒業して、無事正社員として内定をもら

面接で「転職理由はブラックだったから」と言っていいのか問題

目次1 「転職理由はブラックだからです」と面接で伝えていいのか2 個人的には「ブラックだから」と伝え

【転職】面接で遅刻・企業研究ゼロ・内定取る気ゼロでも受かる時は受かる

目次1 面接準備を入念にしても、落ちるときは落ちる2 いっけなーい!面接で遅刻遅刻う!!3 企業研究

【転職】「えっ…私のコミュ力低すぎ?」口下手の私が一次面接を通過できるようになるまで

目次1 絶望的なコミュニケーション能力不足で一次面接敗退2 面接の「コミュ力」とはすなわち「準備力」

「今日はどうやってここまで来ましたか」の就活面接本がツッコミどころ満載だった件

目次1 「今日はどうやってここまで来ましたか」のツイートが話題に2 Twitterで「今日はどうやっ

社会人がSNSと上手に向き合う方法 〜別に意識高くなくてもいいんだよ〜

目次1 SNSの力はあなどれん2 でも別に、ガチでSNSやらなくてもよくね?3 社会人はどのようにS