「最後は自分で選択せよ」就活の親ブロックに関するあれこれ

      2018/05/16

親ブロック

就活の親ブロックあるある

新卒採用の就活でよくあるのが「親ブロック」。親が入社を許してくれないというやつです。

ご家庭によっては「内定後の同意書に親がサインしてくれない」というトラブルも発生しており、企業によっては「オヤカク」を得るために、社長直々に直筆のお手紙を送ったり、フルーツを送ったりすることも。

アホすぎてちょっと笑っちゃいますが、企業や子供からしたら全然笑えない親ブロック。

私は一時期会社員をやめて、イベントスタッフのバイトをしながらフラフラしていた時期があったのですが、その時知り合った女子大生にこんな話をされました。

JD「就活で内定をいただいたんですけど、会社規模が小さくて親が許してくれなくて。まだ、大手を受け続けているんです」

すごくストレスを抱えてらしたのか、肌が荒れて表情が暗くなっていました。

こういうタイプの子は今までも親から学校の選択についても口を出されてきただろうし、絶対結婚相手連れてきたときも口出されるわ…と、そんなことを考えてしまいました。

私は、ただ「自分の人生なんだから、自分がどう選択したいかが大事だよ」としか言えませんでした。

会社員をやめてフラフラしてる女の発言だったのでちょっと説得力に欠けていたかもしれませんが。

就活で親ブロックされる理由

就活で親ブロックされる理由としては下記のような理由が多いと思います。

・パッと聞いてわからない企業名
・就職人気ランキングに載っているような大手企業じゃない
・ベンチャーかスタートアップ
・親が嫌っている業界
・転勤が多い業界

私は新卒時代にこれら全て揃った会社に就職したので、父からもお小言を言われました。

親世代からしたらIT業界なんて、ライブドアショックの負のイメージが大きいので、「大学卒業したのに、なぜそんな仕事…」みたいな目で見られましたね。

親は何を心配しているのか

なぜ親が就活にまで口を出してくるのか。理由としてはこちら。

・親の自己実現のため
・リスクの少ない人生歩んでほしい

自分の自己実現のために子供を利用する親もいます。子供が就職人気ランキングに載っているような会社に勤めること=私(親)の幸せでもあると。

「自分が生み出した子供を完璧な作品に仕上げたい」、そんな気持ちもわからんでもないですが、ただのエゴです。

ブラック企業の問題が表面化したため、ベンチャーに入ると言ったら「ブラックなんじゃないか?」と心配される親御さんも多いでしょう。

また、実際に企業名は賃貸住宅の審査やローンの組みやすさに響きます。やはりそういったところで社会的な弊害になってしまうため「無名の会社はやめたほうが…」と心配をされる親御さんもいらっしゃいます。

結婚について心配される親御さんも多いです。「商社マン大好きキラキラ女子」がいるように、息子さんが高収入で女性から人気の高い会社に入れないと「このまま結婚できないんでは…」と心配になるでしょう。

年収もそうですが、認知度が高く社会的に認められている会社の方が、子供が苦労せずに生きられるのではないかと考えてしまうんですよね。

大企業といっても、大量リストラもありますし、鬱病者を大量発生させてる精神的にキツい業種もありますし、必ずしも安泰ではないんですけどね…。

親ブロックを回避して入社するには

内定をもらった会社に対して、親に苦言を呈されたら「スルーして押し切る」か「親を説得するのも仕事の一部」と割り切ってプレゼンするしかありません。

個人的にはスルー派なんですが、親御さんと普段から対話されてる方は、安心させるために入社のメリットや自分の熱意を話してみてください。

ベンチャーに入られる方は、成長性や注目度、そこで得られるスキル語ると良いでしょう。「どうしてもやりたいことだから」と熱意を伝えることも大事です。

「そこしか受からなかった」「説明してもわかってくれない」というパターンは、スキルアップしたら転職すること、今は転職によってキャリアアップすることが当たり前の時代だと伝えてみましょう。

それでも泣かれるようだったら、「子離れできない人なんだな〜」と思って、ほっときましょう。あなたのせいではありません。明らかに親御さんの内面の問題です。

最後は自分の意思で選択せよ

親御さんを説得するにしても「自分はこうしたい」という思いを軸に進めていったほうが良いです。

ただでさえ会社は長時間拘束される場所。自分の意思で選択したほうが生産性が高くなるという研究結果も出ているので、「私はこうしたい」という気持ちを尊重しましょう。

「自分で選択する」という癖がないと、常に他人の意見に左右される人生になってしまいます。

知人に親に洗脳されすぎて、中小企業に入社したあともずっと大手を受け続けて、でも自分の意思で動いているわけじゃないから志望動機がうまく書けないという人がいました。

本当に自分が望んでいる人生はなんなのか、誰かの期待や世間の評価に左右されすぎていないか。こういった部分も含めて自分を見つめ直して、選択していくことが大事です。

さいごに

親ブロックについて一言ツッコみたい。

子供の就職先に口出すなら、自分が電通に子供をコネ入社させるぐらいの権力を持ってから言え。

「電通にコネ入社させてやろうと根回ししてやったのに、子供が『博報堂がいい』と言い出してけしからん」とかならまだわかるんですよ。

おま、子供をコネ入社させる力もないくせに何言ってんだよと。

そういえば大学の同級生にANAに就職した女子がいて、「倍率すごかったでしょ!?」「就活大変だったでしょ!?」と聞いたら「もともとパパが勤めててー」というお答えが返ってきました。親の七光りの力ってすごいですね。

採用の現場っていうのは、公平な世界じゃないんですよ。お勉強だけできればいいわけじゃないんですよ。

学業をきちんとこなしていた優秀な学生でも、景気によってはなかなか就職できなかったりしますし、やり方に正解はないし、容姿や営業力、ご縁や運もからんでくるので、努力だけでどうにかなる領域ではないのです。

そういった事情を理解できる親御さんが増えますように…。

余談:ソフト・オン・デマンド(SOD)は新卒入社のときに親の同意書が必要らしいですが、あれにさらっとサインできる親御さんの心の広さはすごい。

<新卒就活生向けのエージェント>
新卒就活エージェントなら、キャリアチケット(19年卒)
就活のプロがマンツーマンでES添削・面談対策をしてくれる新卒向けのエージェント。就職の相談相手が欲しい、早く内定が欲しい、優良企業に行きたい就活生を対象としています。企業の内情を知っているキャリアアドバイザーと相談ができるので、ブラック会社を避けた就活をすることができます。

<新卒就活生向けスカウトサービス>
ニクリーチ
おなかを空かせた学生必見!企業の担当者に焼肉やお寿司をご馳走してもらいながら、普段の就活では聞けない話を聞くことができる就活サービス。

キミスカ
ヘッドハンティング会社が運営する新卒向けの就職活動サイト。プロフィールや選考の状況を開示することで、企業から特別選考のスカウトをもらうことができます。

<関連記事>
【就活の証明写真も撮れる】銀座のメイクアップ&フォトスタジオ「シルキア」が天国だった件

【就活】新卒採用の面接では「行動結果」を見られる

就活でも転職でもOB訪問は大事ーー企業の中の人に会えるなら会っとけ!

面接で立ちはだかる「カルチャーフィットの壁」 対策方法はあるのか専門家に聞いてみた

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で運営者ををフォローしよう!

 -就活

  関連記事

なぜ圧迫面接をするのか? 理由と対処方法を解説

目次1 なぜ圧迫面接を行うのか2 圧迫面接に対処するには?3 どんなに準備をしても、圧迫面接に耐えら

「会社は学校じゃねえんだよ」 クリエイター職に経験者が求められるワケ

出典:abema.tv このAbemaのドラマ、ちょっと見てみたいですね。 目次1 「石の上にも3年

パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受ける動画が面白かった

目次1 パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受けてみた1.1 まずは自己紹介1.2 長所と短所1.3

メンタリストDaiGoの『面接官の心を操れ!無敵の就職心理戦略』を 読んでみた

目次1 面接官の心を操れ!無敵の就職心理戦略2 面接に役立つ実践的テクニック2.1 面接官は「好感度

【就活】新卒採用の面接では「行動結果」を見られる

目次1 新卒の面接時に見極められるポイント2 採用担当からは「行動事実」を見られる3 「行動事実」を

志望動機が「商品のファンです!」だけじゃダメな理由

目次1 「御社の商品が好きです」だけじゃ採用されない?2 もちろん「好き」という気持ちは大事3 志望

スタートアップあるある?「好き」を原動力にした組織がブラック化しがちなワケ

目次1 「好き」を原動力にすると、ブラック労働にも耐えられる?2 「好き」を仕事にしてみて気付いたこ

【究極の選択】複数内定を貰ったら、どの会社を選べばいいの?

目次1 複数内定を貰った場合、どの会社を選べばいい?1.1 自分のキャリアプランと合うかどうか1.2

【就活/転職】面接で立ちはだかる「カルチャーフィットの壁」 対策方法はあるのか専門家に聞いてみた

目次1 面接で立ちはだかる「カルチャーフィット」という壁2 カルチャーフィットとは3 カルチャーフィ

就活でも転職でもOB訪問は大事ーー企業の中の人に会えるなら会っとけ!

目次1 企業の中の人に会うことのメリット2 企業の中の人に会うことでわかったこと2.1 待遇や求める

人間関係が原因で転職してもいいの? 「どこに行っても嫌な人はいる説」について

目次1 職場の人間関係が悪化する理由2 人間関係が原因で仕事を辞めても良いの?3 人間関係を悪化させ

優良企業の求人が多い?転職エージェントのメリット・デメリット

目次1 転職エージェントと転職サイトどちらを使えば良いか2 転職エージェントとは3 転職エージェント

転職エージェントから優良求人を紹介してもらうには

目次1 転職エージェントから手厚いサービスを受けるには2 転職エージェントとの面談でも気を抜くな2.

月収15万円・残業代なし・リストラ宣告… 新卒入社1年目のエピソード

目次1 貧乏OL時代のエピソード2 面接のときと話が違う!3 残業代なし・月収15万円4 月収15万

【転職】20社面接を受けて良かったこと・悪かったこと

目次1 転職活動でヤケクソになった結果…2 20社の面接を受けてよかったこと3 20社の面接を受けて

転職したいけど時間がない!平日面接に行けない人はどうすればいいのか

目次1 転職したいけど時間がない1.1 平日しか面接してくれないのはおかしい?2 結論「嘘をついて休

そろそろ会社を辞めそうな人の特徴13選

目次1 「辞めたい」と口に出せるうちはまだ元気2 1:遅刻が増える3 2:タスク未消化のまま帰る4

仕事を辞めようか迷った時にできる「ちょっとした第一歩」

目次1 仕事を辞めたくなる理由2 仕事を辞めるか迷うのはなぜ?2.1 やりたいことがない2.2 転職

パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受ける動画が面白かった

目次1 パソナキャリア社長が新卒採用の面接を受けてみた1.1 まずは自己紹介1.2 長所と短所1.3

大企業への転職なら「リクルートエージェント」がオススメ

目次1 転職エージェントといえば、リクルートエージェント2 リクルートエージェントのメリット・デメリ

志望動機が「商品のファンです!」だけじゃダメな理由

目次1 「御社の商品が好きです」だけじゃ採用されない?2 もちろん「好き」という気持ちは大事3 志望

「憧れの会社に入りたい」という理由で転職していいの?→実際行動してみた結果…

目次1 私が転職しようと思った理由1.1 表の転職理由・裏の転職理由2 とにかく一部上場企業にこだわ

【新卒時代の思い出話】営業は心が折れるけど、なんだかんだで役に立つ

目次1 私が新卒時代の話2 「営業ができない」が私の欠点だった3 営業部隊から外れることになった4

新卒の新入社員だった私へ贈る20の言葉

新卒の新入社員だった私へ 入社おめでとう。浪人も留年もせず大学を卒業して、無事正社員として内定をもら

面接で「転職理由はブラックだったから」と言っていいのか問題

目次1 「転職理由はブラックだからです」と面接で伝えていいのか2 個人的には「ブラックだから」と伝え

【転職】面接で遅刻・企業研究ゼロ・内定取る気ゼロでも受かる時は受かる

目次1 面接準備を入念にしても、落ちるときは落ちる2 いっけなーい!面接で遅刻遅刻う!!3 企業研究

【転職】「えっ…私のコミュ力低すぎ?」口下手の私が一次面接を通過できるようになるまで

目次1 絶望的なコミュニケーション能力不足で一次面接敗退2 面接の「コミュ力」とはすなわち「準備力」

「今日はどうやってここまで来ましたか」の就活面接本がツッコミどころ満載だった件

目次1 「今日はどうやってここまで来ましたか」のツイートが話題に2 Twitterで「今日はどうやっ

社会人がSNSと上手に向き合う方法 〜別に意識高くなくてもいいんだよ〜

目次1 SNSの力はあなどれん2 でも別に、ガチでSNSやらなくてもよくね?3 社会人はどのようにS